のためのアーカイブ ‘BMWのウェルト’ カテゴリー

BMWのウェルト
オリンピックパークで 1
D - 80809ミュンヘン
http://www.bmw-welt.com

BMWワールド·ジャズ·アワードは、次のラウンドに行く!

アン 6 日曜日には予備が開催されます, 陪審員はその後から判断 2 バンド, 決勝戦の中​​で最も 20.4.2013 お互いに切望された賞のための競争に参加する.
今年のモットーです “一流のドラム”, すべての参加バンドが優れたドラマーであるた, タイトルの右側のドライブを与える. このエントリの残りの部分を読む »

Der BMW-Welt Jazz Award 20120, der unter dem MottoJazz in the Cityläuft, ist schon in vollem Gange. Namhafte Jazz-Ensembles aus den Weltstädten Paris, Barcelona, Wien, Tokyo, New York und Oslo treten hier auf. 上 26. Februar und am 4. März präsentieren zwei weitere der nominierten Künstler ihre Darbietungen.

In insgesamt 6 Matinéen an verschiedenen Sonntagen zeigen die internationale Künstler und Ensembles ihre musikalischen Künste einer Fachjury, sowie vor Publikum. Zwei der 6 Ensembles erhalten die Möglichkeit, am Abschlusskonzert teilzunehmen, dort wird dann auch der Gewinner gekürt, der ein Preisgeld von 10.000€ erhält. Auch der Zweitplatzierte geht nicht leer aus, hier sind 5000€ ausgelobt. Die Jury besteht aus Fachleuten, unter dem Vorsitz von Oliver Hochkeppel, dem Musik- und Kulturjournalisten der Süddeutschen Zeitung. Auch das Publikum darf aktiv an der Bewertung teilnehmen, nach jedem Auftritt wird das Ensemble vom Publikum bewertet. Das Ensemble mit den meisten Stimmen gewinnt den Publikumspreis und erhält die Chance einen exklusiven Auftritt vor ausgewähltem Publikum auf Schloss Elmau zu absolvieren.

Unter den abgegebenen Stimmzetteln werden dazu noch attraktive Preise ans Publikum verlost.

26. Februar 2012: Hoppy Kamiyama – Tokio

Der Jazz in Tokyo pendelt zwischen dem traditionellen und ganz futuristischen Elementen. Der Keyboarder und Produzent Hoppy Kamiyama steht eher auf der zukunftszugewandten Seite und vertritt eine sehr abstrakte und stilistisch interessante Musik, die von Künstlern wie Karlheinz Stockhausen oder Mauricio Kagel beeinflusst ist. Schon lange arbeitet Kamiyama mit internationalen Größen auf dem Gebiet der futuristischen Jazzmusik zusammen, hier in München wird er ganz alleine auftreten. Man darf also gespannt sein, was er aus Japan mitbringt.

04. 3月 2012: Dan Tepfer Trio – New York

ニューヨーク州, または”the big appleist natürlich das Mekka aller Jazzfans und Musiker. Hier wird die Musik der Zukunft gemacht. Dan Tepfer stammt zwar gebürtig aus Paris, ist aber trotzdem in New York eine Jazzgröße. Er ist ebenso ein Astrophysiker, wie er klassisches Klavier zur Perfektion gebracht hat. Von der JazzTimes wurde er im Jahre 2010 zum besten jungen Künstler gewählt. Denn mit seinen 29 Jahren hat er es bereits geschafft, auf dem schwierigen Pflaster New Yorks die Kritiker von sich zu überzeugen. Seinen ersten Auftritt in Deutschland wird er hier in München im Rahmen des Jazz Awards absolvieren.

Die nächsten Auswahlmatineen 11:00 bis ca.13:30 Uhr im Doppelkegel:

26. Februar 2012      Hoppy Kamiyama – Tokio

04. März 2012          Dan Tepfer Trio – New York

18. März 2012          Mathias Eick Quintet – Oslo

25. März 2012          Wolfgang Muthspiel Drumfree – Wien

入場料は無料です, eine Sitzplatzgarantie gibt es nicht. 開場 10:30 クロック.

 

05. 決して 2012            Finale im Auditorium der BMW Welt um 19:00 クロック

Tickets für das Finale am 05. 決して 2012 gibt es in der BMW Welt und bei München Ticket.

Mal wieder eine Party im legendären Doppelkegel der BMW-Welt, das wurde langsam auch Zeit. Bei der Big Panda sind massig talentierte DJs und Stimmungsmacher aus dem Norden am Start. BJÖRN BETON, auch als Schiffmeister bekannt, ist Frontmann und Rapper bei Fettes Brot, war bereits als Moderator bei VIVA und ist Synchronsprecher von den Drei ???. Als DJ einsame Klasse legt er hauptsächlich einen Mix aus Elektro, Poptronics und Indie auf. Auch DJ EXEL PAULY ist ein Mitglied von Fettes Brot und war schon bei der ersten Big Panda Party 2009 in der Kongresshalle mit dabi. Er wird die Party musikalisch mit HipHop, Funk und bekannten Partycharts untermalen. Der HipHop DJ MIXWELL bleibt ganz in seinem Bereich und ist dabei aber auch ein Meister seiner Künste. Der Erfinder und Macher der in ganz Deutschland erfolgreichen Panda Partys FREEZ! ist ebenfalls mit am DJ-Pult unterwegs, bringt also seine ganz persönliche Note mit in die Party. Die DJ’s werden sich am Mischpult abwechseln, so bleibt es bunt gemischt und für jeden ist etwas dabei.

Mit so vielen prominenten DJ’s ist die Panda Party ein Muss, noch dazu in der exklusiven Location der BMW-Welt.

土曜日 18.02.2012, 始まり: 22 クロック
Big Panda
DJ’s: Bjørn Beton (Fettes Brot/ The Botaniks), Exel Pauly (Fettes Brot), Mixwell (Samy Deluxe) & Freez (PandaParty)
BMW-Welt (Doppelkegel), オリンピックパークで 1, 80809 ミュンヘン
入場: 10.-

初心者DENYOは、彼の同僚と一緒に祝う
午前マーシャルレイブスター別名DJ月の遅延 22. 月 2011 ダブルコーンでメガハード.

彼のソロプロジェクト月遅延の予備終わりによると彼のルーツへの道に戻って, 初心者, 誰と彼は最初の良いドイツのラップチャートに配置. 再発グループ感に少しvorzubereiteであるためにnは、右溝を見つけるために, ヤン·ディレイは、初心者デンヨーの彼の同僚と発生 22. 月 2011 BMWワールドダブルコーンで排他的なギグでのDJチームとして. マーシャルRavenstarとして、彼は電気のキットでミュンヘンの聴衆を祝福します, デンヨーは最高にヒップホップ/マッシュアップ/ミックスセットを知られているであろうしながら.

トルク@ BMWワールド "ショートフィルムをモットーによると、. "賞を受賞したショートフィルムの訪問者は様々なプログラムが長いお祝い期待します.

トルク#6 @ BMWワールド. ショートフィルムとクラビング.

する場合:           21:00 クロック·フィルム

22:00 固定クロック

ここで、:                BMWのウェルト

オリンピックパークで 1

80809 ミュンヘン

入場: ムービー + 祝賀会 + コンサート 12 ユーロ

コンサート + 祝賀会 10 ユーロ. カードの下 のhttp://www.filmundfest.de 予約される.

mando 上 16. や 17. 7月はオリンピックスタジアムには、show -クラスのイベントで開始. 上で一意にモータースポーツのアクション 1,192 kmのスタジアムコース, 、ファンは現在、非常に特別なミュージカルのハイライトをお楽しみいただけます: マンドゥディアオは土曜日オリンピックスタジアムで彼らのショーで揺動されています.

ボールレンゲからスウェーデンのロックバンドは、ヨーロッパのチャートのトップにそのような"誰かとダンス"などのヒット曲と"グロリア"で行われた. これらの曲は彼女の最も成功したアルバム"ミー火を付け"からです。, さらにプラチナ状態に達している. このように、五スウェーデン, ガレ​​ージで始まった90年代後半の彼らのキャリア、, 間違いなくトップクラスの国際バンドの一つに確立する.

土曜の夜にミュンヘンでのDTMのイベントにすべての訪問者は、レース場の雰囲気でマンドゥディアオの忘れられないコンサートを楽しんで来る.

このイベントを欠場したくない人, それでも事前に利用可能な高速のチケットを確認してください. チケットのレースのため 16. 7月はまた、マンドゥディアオのためのチケットです。. とパドックチケットの所有者にとって、利点がある, ため 3.000 それらをさらにレース場の内側に入ることを許可されています, ステージはどこに.

ミュンヘンのチケットでチケット: ファミリーラウンジから

チケットは5部門に開始 29 事前にユーロ. ために加えて、一つパドック 20 Euro (先行販売で) ご覧ください. チケットは、それは、そこからユーロ全体の週末です。 75 Euro. VIPとしてDTMを体験したい人, 支払う 3ユーロuro. ファミリーチケット (のみ先行販売で) コスト 119 Euro, ここにパドックが含まれている場所.

bmwolympia ミュンヘン. 上 6. 国際オリンピック委員会は南アフリカの7月に決定する, 人は、オリンピックとパラリンピック冬季競技大会のための契約を授与 2018 最高標準に保つお. BMW、世界のセレブの決定のライブブロードキャスト中にも彼らの出席を確認している. なかでも、俳優ウーヴェオクセンクネヒトとアクセルMilbergだけでなく、彼女の演技の同僚マリーBäumer, マルティナGedeck, クリスティンノイバウアー, Geritクリング, ミュンヘンと一緒にララ喜びケルナーとモデルフランジスカKnuppeは熱心に結果を待つ. プレゼンターブリッタホフマンとのインタビューで彼らは、ミュンヘンの機会と可能性について一緒にオリンピアと意思決定にBMWウェルトの時間に訪問者を短くします 2018 議論する.

一目でBMWの世界のオリンピック祝賀会

する場合:           06. 月 2011

だ:からの 13:00 クロック: パブリックビューイングMITのモデ, ダーバンへのライブリンク, 有名人のゲストとはるかとのインタビュー

からの 14:00 クロック: 子供のためのゲーム, カメオ北極圏 18

17:00 クロック: 意思決定の公式発表

からの 18:00 クロック: アフターショーパーティーやコンサート北極圏サークル 18

ここで、:BMWワールド, オリンピックパークで 1, 80809 ミュンヘン

bmw_welt_aura_dione のようなヒット曲"私は、月曜日ラヴユー"で、それはこの国のファンを獲得: 上 28. 可能性がありますが正式にミュンヘンで"音楽の長い夜"が起動しますBMWのウェルトでのコンサートとデンマークのシンガーソングライターオーラディオネです. 彼女のバンドおよびそれらのポップの特性をミックスして, インディーズ、フォーク、26年に公開の古い 400 Livekonzerte, ダンス公演、ミュンヘンのキャバレー公演が同意. "ソフィーの歌"などのよく知られた曲に加えて、"何から何かが"表示される、つまたは9月に新しいアルバムから、他の新しい曲を楽しみにして調べることができます.

"オーラディオネと我々は特別なアーティストを持っている世界は、BMWになるの. 我々は非常にされ, "この特別なオープニングの夜のコンサートに音楽ミュンヘンの芸術を開く, トーマスMuderlakによると, BMWのウェルトの頭部.

コンサートが開催されます 28. 決して 2011 一 19:30 クロックは、BMWの世界の講堂とでも行われますまた、プラザのビデオスクリーンで生中継. 早ければ 19:00 時計は気分のDJによって提供される.

チケット:

音楽の長い夜のためのチケット 15,00 興行€ 18.00 BMWの世界では時計、またはミュンヘンのすべてのボックスオフィスで利用可能. 最初のコンサートは、含まれています. ないシート保証するものではありません. "音楽の長い夜"のダウンタウンに乗るためにMVVに無料チケットのために航空券の提示BMWワールド訪問者の興行で.

クラシック, ラグタイム, ブルースやスイングコンサートシリーズのBMWヴェルトの二重円錐の. 60 スタインウェイと協力して、Stefan Lauxによって実行されるクラシックコンサート & 時間のサンズで 30. 月に 30. 9月 2011, 毎週水曜日に, 木曜日と金曜日 15:30 時計のBMWヴェルトの (Doppelkegel). 入場は無料です.